<   2012年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

いっさーーーーーい!
e0259727_13342350.jpg

になりました♪ 
ここまでスクスクのびのび、むちむち育ってくれたのも、きゃわいいきゃわいい言いながら育ててこれたのも、本当に皆々様のおかげです。
ありがとうございましたーッッ
これからもよろしくおねがいしまーーーーーッッす!

e0259727_13271875.jpg
e0259727_1349154.jpg
人参ケーキでハピバースデイ♪
野外なのでクリームなしで。素朴ッス。


万緑の季節ですからね、またまたBBQなのです。
今回は、滋賀県高島市に~
e0259727_13264750.jpg

ズームインッ♪
e0259727_13263235.jpg

青少年ガリバー旅行村です。

大きなガリバー君に見守られ、一家まるごとはしゃげました~。ま、私はほぼ肉にとりつかれてましたが…。お外サイコ~青空アンガト~キューちゃんオメデト~酔。
e0259727_1344379.jpg

e0259727_13451071.jpg

…2日後の本日。キューちゃんお熱ッス。あはははは…。
このパターン、定番化してきてるな~涙。

学校を丸1日休むのは初めて。しゃーない!と自分を奮いたたせております。

明日、元気になーれ。
e0259727_13253989.jpg

[PR]
昨晩、「あしたは、ほいくえんおやすみ?」と聞いてくるドンさん。
イエスホワ~イ?
「じゃあ、あさごはん、ホットケーキまきまきがいい」

これのことですね↓
e0259727_8114231.jpg

前回、粉が少なくあえなくパンケーキ?クレープ?とりあえず焼いて、冷蔵庫の野菜やチーズをなんでものっけて、巻いちゃえ~っ
とできあがったやっつけ朝ごはんが、意外にうけたようです。
巻いちゃえば、最近ドンにぞんざいな扱いの緑やさいたちも救われるし、巻き巻きするだけで、おいしさ増量~。
しかし、ちょいめんどくさい。ドンさん休日にリクエストするあたりが、ちゃんとわかってるなぁ~と感心。


巻くとかサンド系でその存在感が光るのって、なんといっても、ジューシーなトマト。
このトマト、すんごい。濃い。
e0259727_8131285.jpg


グランマのお友達に送っていただいたこのトマト。
千葉で、有機で育てられているそうです。
送られてきたとき、愛情こもったトマトの紹介文とともに、「放射性物質検査」の証明書が。
e0259727_8101036.jpg

やはり、原発事故以来、注文が激減しているそうです。
「安心して食べれるおいしい野菜を」と大切に育てた野菜を、堂々と出荷できない、検査なしで食べてもらえない。生産者さんたちの心境を考えると、悔しくてたまりません。

それでも、私たちは、いや私は、しっかりと選ばなくてはいけない。
安心して食べられるものを。
安心して食べられることが当たり前の世界を。

なんのために?

こどもたちのために。

未来につづく、いのちのために。


   『ラブ・ミー・テンダー』 UA+割烹着~ず 2012年



今朝のひと筆。「くじら~」
e0259727_814385.jpg

[PR]
by itsuka38 | 2012-05-26 17:47 | ごはん
まちにまった週末。
キューちゃんもドンちゃんも、熱なーしっ(鼻水たれてるけど)。
私の体力気力ーーっ、充分。
よっしゃっ。

久しぶりの大阪に、京阪のってでかけまして。
いとこ交流デー。
e0259727_13235976.jpg

だーーい好きないとこの姉ちゃんと、オソロのワンピで公園デート♪
いつもはお姉ちゃんのドンさんも、このときは妹役に夢中。
e0259727_13324171.jpg

e0259727_13245257.jpg

e0259727_13253190.jpg

e0259727_132654.jpg

こんなのヒョイヒョイ登れるようになってる~驚。足腰、たくましくなってきてます。

おちびさんたちも、ブランコ体験。
右は甥ちゃん。鶴瓶師匠ミニチュア版、ときどき押尾学な、キューちゃんより3週お兄ちゃんです。
予定日は1日ちがいだったんよね~。
e0259727_1330754.jpg

ともに10キロ超のビッグカップルです。


1年半前、同じようにブーランブーランしてたのを思い出しました↓
e0259727_22452782.jpg

いくつまで、こうやって一緒にブランコ乗れるかな。

しょっちゅう会うわけではないけど、一緒に育っている、いとこたち。
住む場所も、親(私と姉)も、見た目も性格も好きなものも、いろいろ違うけど、
同じDNAを少しずつもって、しっかりつながって、生きていってほしいものです。
[PR]
「ドン改名せよ」との要請を受けておりましたことは、先日ご報告しました。
でもやーーーぱっり、ドンはドン。妙案浮かばず、改名要請もこのままスルーしてみようかと思っていました。
でも、ここんとこやっぱり風当りがきつい!
そこで…ヒメちゃん! あなた改名しましょ!

「ヒメ」改め、「キュー」ちゃん。どや!


           「えーーーっ!」
e0259727_16364390.jpg

           「なんで~?」
e0259727_16372457.jpg


まあまあ…。せーのっ!キューちゃーーん!
           
           「…あ~~い(しぶしぶ)」          
e0259727_16381756.jpg

       「今後とも、よろちくおねがいちましゅー」
e0259727_16385335.jpg


そーゆーわけで、改名を免れたドンちゃん。
昨日、風邪?か、久々の高熱でした。
が、薬なしで食べて寝てスピード回復。
しかしドンにしては、朝も昼も食欲少なく、不憫でした。
夕方盛り返してきたお祝いに、リクエストをかなえましょう。
病み上がりの食事ではない気がしますが…サンドイッチ。おいしいよね。
e0259727_16393350.jpg

[PR]
ぴっかぴかの1年生になってから、約1カ月。
個人的感覚としては、「まだ」1カ月か。っちゅう感じです。
ほんとに毎日、濃い濃い濃ーい!
GW前には、2・3年生と先生方による新入生歓迎会的なイベントが開かれまして。
バスに揺られて、琵琶湖を望む素敵な場所まで。新緑も琵琶湖もキラキラ~。ちょっとした遠足気分でした♪
e0259727_11205665.jpg

そしてGWが開けてみると、はじまりシーズンにありがちな足元ふわふわモードも、ドスンと落ち着いたような気がします。

さてここらで、いい加減になっていた看護学生レポをば。。。

看護学生。とにかく、教科書が重い。つまり、授業みっちり。なんです。
入学前に、自宅に送られてきたダンボール2箱。中身、ぜーんぶ教科書でした。「これ、すべて3年間でまなぶんか~」と生唾をゴクリ。
…甘い!その山のような教科書は、1年生で使う分だけ、と入学後知りました。驚愕。うそやん、1年間でやるの???

戸惑いを無視して、キーンコーンカーンコーン♪容赦なく授業は始まって行きました。90分×4限。朝to夕。
最初は、「いったい今、看護師になるために(助産師になるために)どのへんのどのくらいどういうふうに必要なことを学んでるん?」ホワーイ?

でも、最近なんとなく全体像が見えてきました。

看護専門学校は3年制。
看護学生と聞くと「実習」をイメージするけど、1年生時は、秋に少し体験する程度。
2年生から、実習の割合が増えていき、3年生は実習実習実習に国試対策となるようです。
学校によって差はあるけど、1年生のうちは座学(教室で座って先生の話を聞く)が中心となります。


では、どんな座学をしているかというと、主に3つに分かれます。
①「心理学」「法学」「人間関係論」といった、一見、看護に関係ないような教養科目系。
②人体についてとことん知る、解剖学系。
③看護師になるための精神的・技術的な土台をつくっていく、看護専門科目系。


解剖学とは、ほんとに「人体」について、呼吸器、消化器、骨格、など、細かく細かくその仕組みやら働きやらを学んでいきます。
学ぶというか、医学的な名詞をたたきこんでいきます。
いつかテストで覚えなあかん!と思うとぞっとするけど、体のことを知るのは、おもしろい!

思えば、命を授かって、生まれて今に至るまで、ずっと共に過ごしているこの体。
知れば知るほど、奥深い。おもしろくないはずがない。
ひとのからだって小宇宙ですよ。
ただ、、、そのコスモなスケールの名称を、覚えれるかどうか……。アハッ。

あと、看護学校に入って思ったのが、「私は~です。」「私は~と思います」と、書いたり発表したりすることが多い!
これは、うちの学校だけじゃないと思うのですが(どうなんでしょう)。
多分、科学的な思考を鍛えるため、と、人と密接に関わる職業だからこそ、まずは己を知れ、ということなんかなぁと思います。
授業によって先生も違うので、自己紹介なんて何回したか。
人前で話すの大嫌いやったけど、そんなこともゆーてられん感じです。
でも、だんだん平気になってきた。あ、度胸もつける目的もあるんでしょうかね。

グループディスカッションやグループワークもいっぱい。
10代~40代の、環境も経験もいっろいろなクラスメイトと、意見交換するのは、どんなテーマであれおもしろいです。


こんな本も読んでいます。『ナイチンゲールの覚え書』
e0259727_1111642.jpg

かの有名なナイチンゲール。白衣の天使。
彼女の「看護とは」という考えがまとめられた本です。
コレを読んでみると、ナイチンさん…天使どころかかなーり厳しいお局さまです!
冷静でかしこくてシビア、看護師というより、科学者のような目線で発言しておられます。こんな人、上司か先輩にいたら、ほんまびびってゴマすりまくるやろなぁ。
でも、言ってることが現代でも通用するどころか、現代の看護の基本となっていることだらけで、改めてすごい人だと知りました。

そんな感じで、がんばっております。


しかし、お察しの通り、毎日ほんまに「時間がない」。マイ形容詞「バッタバタ」も商標登録できるくらいのバタバタライフ送っています。
おっとさんも、がんばってくれています。が、しかし、なんせ帰りが遅い。そして、出張。
しかーし、ただ今、強力な助っ人がわが家に!
ビッグマムこと、紀州のばーちゃん(実母)。
学校から帰ってきたら、玄関あける前からおかずのにおいが漂っていて、ドア開けたら部屋がピカピカで洗濯物はふかふかのままとりこまれてて…し・あ・わ・せ。

ほんっま2足のわらじ生活には、助っ人の存在が生命線。
「なーなー、おとーさんがもしものことあったら(父すまぬ)、京都でいっしょにすもーよ。がんばっていつか2世帯建てるから~(スリスリ)」。おっとさんに無断で「助っ人誘致大作戦」に精出してます。

誘致大作戦パートⅠ、「京都の和菓子で魅了せよ」!
気づけば、今季初の柏餅。「菓子司 山もと」で、よもぎ香るやきもちと、甘さ控えめきんつばも。
e0259727_17382288.jpg

e0259727_1739493.jpg

京風の「みそあん」。実は初めていただきました。…いけますね。白あんがベースだと思うのですが、みその塩気がしっかりきいています。いいあんばい。
でも、京都のだれがどういう理由で「みそあん」をはじめたんでしょうね。

ビッグマムに、感謝。あ、日曜は「母の日」ですね。
[PR]
こどもの日。
晴れやかな空。こいのぼりと風船がよく似合う。
e0259727_17235861.jpg

ドンまたまた神戸です。チャペルです。ちょっとキンチョーしています。
e0259727_17283475.jpg

そーなんです!結婚式なのです。
元同僚の花嫁姿。ドンにも見せてあげたくて、ふたりで参列しました。
e0259727_17484973.jpg

花嫁花婿ともに、関西学院大学の卒業生ということで、式は関学の礼拝堂で執り行われました。
関学、はじめて訪れましたが……っ美しい!
どこの宮殿ですかーっ。
e0259727_1841989.jpg

どこのプリンセスですかーっ!(by親バカ王)
e0259727_175091.jpg

ドン姫は、親族の王子たちと戯れています。広い芝生に、たんぽぽ、みつばち、こどもたち。まばゆくハートウォーミングな姿。
e0259727_17515648.jpg


そしてそして、めっちゃ楽しみにしていたのは、おひとりさまで出席するパーティー!(ドンヒメは、おっとさんがドライブ子守)
こちらも絶景。
e0259727_1833557.jpg

美食三昧。。。
e0259727_1813811.jpg

e0259727_182427.jpg

デザートはビュッフェ。幸。このときばかりは、あんこ愛は封印。
e0259727_1758641.jpg


とてもあったかい祝宴で、ゲスト全員がひとことスピーチをしました。
出席者みんなの語り口から、花嫁花婿の人となりがよーく伝わって、笑いあり涙あり。素敵なアイデアやなぁと思いました。
……が!いつになっても私の名前は呼ばれませんがな!
自分の番がいつ回ってくるんや~~ってドキドキして、味わえませんやんか(嘘)!
まさか…と、花嫁の顔を見ると、今世紀最高のすました顔で「ニヤリ」。
や~な予感は的中して、結局スピーチのトリを飾らせていただきました。
いや~、緊張しました。でも、やっぱり友人への祝福はどれだけ放出しても湧き出てきます。
トリやしえーよね?と開き直り、しゃべり続けさせていただきましたYO!

この連休で一番晴れやかな空が、ふたりの門出を祝っていました。


そんなこんなで、今年のGWもおしまいです。


実はまたまた、ここ数日ヒメが熱出してました。40ド近くをウロウロとさまよってました。
でも、よく食べてよく笑う。
けなげな姿に心痛めつつも、救急病院は連れて行かず…。
e0259727_23232964.jpg

今夜、ようやく解熱の気配。
様子と経験から、たぶんアレではないかと。
またご報告します。

さー5月! がんばりましょう!
[PR]
みどりの日。
e0259727_18172546.jpg

おっとさんの実家(神戸)に帰省です。ついでにと立ち寄ったのは、みどりもゆる「るり渓」。
雨上がりでさわやかでした。車窓から眺める山々も、新緑が萌えて萌えて、きもちよかった~。
本当にみどりの力を感じる季節です。

おなかすきまして、足早に移動し丹波篠山でうどんランチ。
いつものことですが、足りず。食後にこれ。
丹波名物「黒豆パン」
e0259727_18182663.jpg

「こちら、中にほっくり炊かれた黒豆がつまっております~」
e0259727_1819344.jpg


まだ足りない。「黒豆パン2」
e0259727_1820673.jpg

「皮にお豆がゴロゴロタイプです~。こちらもいけますね~」
e0259727_18221143.jpg



神戸では、じっちゃんおばあちゃんおばちゃんに囲まれ、人生初の「お子様ランチ」(by日本料理店)を堪能した、幸せドンさん。


でもきっと、今回の一等賞はこれでしょう。

「まだかな~」
e0259727_18232218.jpg

「きたーっ!」
e0259727_1824720.jpg

「ワクワクワクワク…」
e0259727_1825229.jpg

「しゅっぱーつ!」
e0259727_18254622.jpg

シュッポ♪ シュッポ~♪ 2周しま~す♪ 
e0259727_18262152.jpg

「トーマシュ、ありがと」
e0259727_18273137.jpg


初めての乗車。うれしくて、わくわくして、ひきつった顔がなんともかわいかったです。
(実は母が一番楽しんでたかも…)
[PR]
懺悔から始まったGW。。。
心強い励まし、ありがとうございましたっ
e0259727_10363014.jpg



おかげさまで、なんかとっても人のあたたかさを感じるGW前半でした。


GW1日目。

懺悔ブログを書き終えた夕方、おとなりさんがドンを吸収してくれました。
遊戯・風呂・晩御飯フルコース。万歳。

このおとなりさんには、ほんっっっとーに、いつもお世話になりっぱなし。
面倒見のいい中学生のお姉ちゃん、ドンよりちょっとお姉さんな妹ちゃん、ダンディーパパ、そして、仕事も家事も料理もちゃちゃちゃっとこなす、スーパー主婦のママさん。
私が「あーーーーしんど」ってぼやいてるときに限って、それはもう絶妙のタイミングでピンポーン♪
「ドンちゃんうちであそぶ?」「これ作りすぎたし、よかったら食べて~」と、助けてくれるのです。
はっ!!もしやため息(うめき声)壁突き抜けてる?

スーパーママに、はじめていただいたのは「煮込みハンバーグ&マカロニサラダ」。
ドンがまだ赤ちゃんで、おっとさんは出張中、私は誕生日の夜でした。
ちゃんとした家庭の味、しかも誕生日。胃も心もわしづかみです。

以来、ドンを預かってもらったり、井戸端会議したり、タコパ(たこ焼パーティー)したり。頼れて甘えられる大切な「ご近所」さんです。
その吸引力はすごくて、扉を開いてもらった日にゃ~、てこでも帰りません。ドンさん。
なので、お別れのときは毎度大騒動ですが、これは仕方ない。でも「また明日」って言えるのがおとなり。
e0259727_10325154.jpg

ありがたや、ありがたや。


GW2日目。

母子3人、バスで小一時間ゆられ京都市郊外は静原まで。。。
今年、念願の「畑」を静原ではじめました。
といっても共同作業の畑ですが。今のわが家には十分十分。
さといも植え付けということで、楽しみにいきましたが、暑さと長いバス移動と空腹で、ドンは終始ぐずりっぱなし。ヒメは木陰で寝かせ、17キロをおんぶにだっこで、作業どころではなく…苦行…汗
ここでも、偶然一緒に参加となった同じ保育園所属のプリンス一家に助けてもらいやした。ありがたや~。


GW3日目。

保育園クラスメイトと公園デート♪
ストライダー試乗させてもらいました。
e0259727_10475192.jpg

このクラスメイト母が、ほんとおおらか。
子どもたちが泣いて怒ってひっくり返っても笑ってる。
もちろん、怒るとこはピシッとメリハリもきかせてます。が、目線はいつも「子どもっておもろいやん」。
一緒にあそぶと、「そーやんな、笑っちゃえばえーねんな」って、しらんまに入ってた肩の力が抜けてくる。
一緒に育つ、クラスメイトのママ友の存在も、ありがたや。


GW番外編~おやつで小旅行~

飛騨高山より「明治のあんぱん」。
e0259727_1115936.jpg

e0259727_113229.jpg

あんぱんとまんじゅうを、足して割った感じ、素朴なおやつ。

沖縄から届いたのは、「月桃餅」。めっちゃええ匂い。
e0259727_1161363.jpg

目を閉じ、匂い堪能するのはおっとさん。
e0259727_1172946.jpg

鮮やかなおもちは、私が担当。エキゾチックです。


5月1日2日は、もちろん、学校。。。

そしていよいよ、GW後半♪
おっとさんも、休み。ちょいとおでかけしてきます♪
みなさまも、よい休日を…!
e0259727_11115322.jpg

[PR]