山の夏2014

昨日、登校日でした。
夏休みも終盤です。
小中学校ってもう始まってたりするんですよね~?早い。


ですが、まだまだお盆の思い出にお付き合いください…

和歌山のひいばあちゃんちには、盆正月ぞくぞくといとこたちが集います。
e0259727_101929.jpg


かわいい子らに、毎年がんばってくれる「そうめん流しのおっちゃん」。
e0259727_10165670.jpg


さー今年も、始まるよ~。

キューちゃんたち3歳児も初の単独参戦。
e0259727_1074896.jpg


見かねて、ひいばあちゃん出動。
e0259727_1074947.jpg


e0259727_10183396.jpg


はしの間を流れていくそうめんを、
ただただ無言で見つめてたキューちゃん。。。

心得た!
e0259727_1085782.jpg


食べること、忘れてます。
e0259727_1091561.jpg


そういや、うちではなぜか「流しそうめん」ではなく、「そうめん流し」と言ってます。なんで?



この夏は、全国どこもそうだったように、田舎もいつも時雨れていました。
まちにまっていた川遊び…はもちろん危ないしできません。

でも…
e0259727_10114459.jpg

これで十分!
e0259727_1013151.jpg


あなたも、涼しげね。
e0259727_1092734.jpg


天気は関係ない、この解放感。


今回は、和歌山の素敵な田舎をもひとつ紹介。
ばあちゃんちから、ひと山越えると、近露(ちかつゆ)という集落があります。
熊野古道の街道として昔からさかえてる、美しい村です。

e0259727_1053637.jpg

(写真は、村おこしのホームページからお借りしました~)


前回は、カフェCABELOにおじゃましたので、今回は村の拠点である
「ちかの平安の郷かめや」さんに。
e0259727_10231762.jpg


夏季限定で出してはる、「ジビエ丼」をいただきました。
e0259727_6201547.jpg


「まっくろくろすけ、いる?」て聞きたくなるよね。
e0259727_620588.jpg


春にも訪れて、すっかり魅了されたのですが、今回もやっぱりよかった。

熊野古道の玄関口でもあり、近くの市街の人から、外人さんまで、
色んな旅人が訪れる、田舎でもちょっとハイカラな田舎です。


でも、ここ最近、移住してきた若い人たちのエネルギーもすごいし、
残存してる家屋、リノベ―ション、ここで育っていく子どもたちへの取り組みも素敵。

村の小学校は、なんと日本一の芝生の運動場があるのですよ~。

個人的には、紀南地方には珍しい、天然酵母のパン屋&カフェがあるってのがツボ。
あと、親戚がいっぱいなのも笑。

関西で田舎暮らし考えてる子育て世代には、イチオシの場所です。


さ、われらはどうするか…!
e0259727_623119.jpg




参加してます~♪

[PR]
by itsuka38 | 2014-08-26 11:05 | おでかけ