子どもと演説会

e0259727_644847.jpg

「ドーンちゃーーん、どこいったの~」

e0259727_6441818.jpg

「だは~~」

毎年、この時期に帰郷していたので、よく考えたら初の3娘との春休み、
疲れるやろな~と思ってましたが、意外と楽しくゆったり過ごせました。
ってメンタル的にはですが。
こうもいいお天気が続くと、うずうずして、
毎日3娘連れてピクニックやら花見やら…
アシはもちろん、徒歩&公共交通機関。
体はやっぱり疲れたようで、あっさり風邪ひきました。笑

心配してたおうち時間も、こうやって、ドンキューが次から次に面白いことはじめてくれるし、なかなか良かったです。


さて、そんななか、唯一ピクニックしなかったサンデー。

ファミリーレジャーは、なんと演説会でした。

全国的にはどれくらい周知されてるのかわかりませんが、
京都は次の日曜に府知事選があります。

子育てしてる、イチ市民として、
保育や医療に従事する人たちの保障をもっと。
保育は企業まかせにしたらあかんと思う。
原発は、ノーという京都になってほしい。
学生になって、少人数制ってめっちゃ大事!てわかった。
体裁じゃなくて、ほんまに女の人がしっかり働ける企業が増えてほしい。

などなどの思いから、新しい知事さんが生まれたらえーなーと思ってます。

でも、ちゃんとどんな人か知ったうえで応援したいなーと思ってました。

そしたら、なんと、数年前にお話を聞いて以来ファンになった、
発達相談カウンセラーの池添素さんが、応援人の演説会があるとのこと。
池添さんのメッセージも、聞きたい!

とにかく、子育て中の人が参加しやすいようにって企画してるみたいなので、かる~くいってみました。

会場、ちびっこの多いこと!当然、じっとしてません。

候補者さんが熱く語る横で、風船もったドンやキューがうろちょろ。
ほかの子どもたちも遊ぶ、はしゃぐ、ぐずる、泣く、風船われる…

…おもしろい光景でした。笑

で、しっかりと人柄もわかったし、
どんな人たちが、どんな思いをもって応援してるんかってことも伝わりました。
池添さんのメッセージも、やっぱりジンときました。
この人、やっぱり応援しよう、と思えました。

何より、会場に行って知ったのですが、ママ友さんが、待機児童をなんとかしてほしい、と、マイク持って話してたことに感銘を受けました。
選挙とか、こんな演説会とか、これまで興味あったとは思えない(失礼!)ひと回りほど若い彼女が、自分の言葉で、子どもたちのために訴えてる姿は、ほんまに、生活の声を届けていると感じました。



最近、選挙のたびに思います。
ほんまにもっと、子どもたちに選挙があたりまえのことにせなーって。

みんながそれぞれに抱えてる悩みとか問題って、
個人のレベルで考えがちやけど、
それって、よくよく考えたら、行政レベルで変わらな良くならへんのちゃう?って。
なんでも自己責任で片付けたら、ほんと寒い世の中になるんちゃう?って。
選挙は、勇気ださなくても、気負わなくても、誰でもできるアクション。
これ、子どもたち、ほんと覚えてほしい。


なので、今回の会のような、いやもっと軽ーい小さな会でもいいから、
普段からイベント的に、みんなどんなことを願ってて、
どんな人が代表になろうとしてるんか、もっと知れる、もっと話せる機会がいっぱいあればなーと思いました。
政治!選挙!って、かまえてしまうんじゃなくて。

と言いつつも、ランチしながらいきなり政治の話するのは、勇気いりますが。笑



桜、満開。
e0259727_6445875.jpg

4月なっちゃいましたっ。




参加してます~♪

[PR]