アペリラ☆中華まんレッスン

会いたかったーー!
e0259727_10544780.jpg

e0259727_10543478.jpg


ちょい前のことですが、念願の自家製酵母「まん」教室にっ
そうそう、もうみなさんご存じ、’apelilaさんです~。

夏に基本のレッスンいって、丸パンをひたすら作り、
もうそろそろ次のパン作ってみたかー。教えてほしかー。
って願ってたものの、もーこれがまた大人気教室。
うかうかしてたらすぐ満席、涙をのみ続けた数か月でした。

復学前にもう一回だけ!との祈念が通じました。


しかも今回は、パンじゃないのよ! まんなのよ!

ここ数年、作ってみたい憧れの存在として堂々ランクインし続けながらも、
なーんか最後の「っしゃぁぁぁーーっっ」て気合いが足りず、
なーんかどんどんハードル高くなってた、あこがれの「中華まん」。

スキップしながら教室向かいました。

生地の中に入れる具はこちら。
e0259727_1055315.jpg


見るからにジューシーーー!ってノンノーン、これお豆腐!

で、涙でそうな、apelilaあんこ。黒糖風味。
e0259727_10552084.jpg


アンベラっていうのね、平たい独特のヘラ、使いながらの
あんの包み方も教わりつつ、肩の力ぬくとこ入れるとこ教わります。

専用の道具使うと、テンションあがるわ~

しっかし、551の職人さん見てたら簡単そうやけど…あんなクルクルできひん。


蒸しあがった子たち。むっちむち…惚
e0259727_10535567.jpg

e0259727_10564650.jpg

縦3つが一人分。同じレッスン受けても、みんな表情ちがうのがおもろい。

e0259727_1102782.jpg

…はよあんたにかぶりつきたい。
って気持ちを押し殺してシャッター押してます。

酵母のむっちり感、あの何ともいえない「味わい」、出てます。
e0259727_10543444.jpg

娘たちに持って帰ってやろう。
って母らしいこと思いながら包んだあんまん。
気づいたら半分になってました。


レッスンのもう一つの楽しみは、お師匠のランチ。
今回は、ごまのパンと、根菜と豆の味噌スープでした。

パンには師匠が手絞りした(!)自家製オリーブオイル。
ゴマ&オリーブ。なんという贅沢。
e0259727_1056792.jpg

これだけ絞るのにものすごい量のオリーブを使ったそう。
本来、油ってそういうもの。貴重なもの。ちゃんと選ばないとね。とか盛り上がったり。

とりあえずみんな、おいしいおいしいばっかり言いながら、
あっちゅうまに時間が過ぎます。

毎度、絶賛しすぎて回しモンみたいですが笑
ほんま、発見とおいしさに満ちた教室です。

どんなにべちゃべちゃになってる生地でも、
師匠の手にかかれば一瞬でまとまる。

…あの魔法のような技、ガラス越しに毎日見せてくれへんかな。

はーー思い出すだけでもウキウキしてきた。


…で、おさらい生地でー家でーもちろんやりましたーー。

(ケムリをよけている、らしいポーズ)
e0259727_10515338.jpg


…なんじゃ?
e0259727_1052871.jpg


「やぶれるーーっ」
e0259727_10522379.jpg


このとき、もうわが家の数人病んでたんでね、
生地も空気吸い取ったんやろねー酵母は生きてるもんねー。ねー。

…リベンジします。



参加してます~♪

[PR]
by itsuka38 | 2014-02-05 12:34 | ごはん