あんみつ教室

週末、はじめての和菓子レッスンを体験しました~。
今回の参加者はドンさん。
e0259727_11255687.jpg


京都で和菓子教室を開いている和菓子サロン一祥さんが、
何かとお世話になっている北白川のスコップアンドホーで
一日子ども和菓子教室を開かれました~。

お題は、あんみつ。

最年少、4歳児にまかされたのは、「ぎゅうひ」。
白玉粉の計量を…。
e0259727_11261874.jpg

練るのは力がいるので、先生がやってくれています。
e0259727_11262620.jpg

…って心「ぎゅうひ」にあらず。
型抜きがになってしかたがない。
e0259727_11263532.jpg

とろ~り。やわらかそう~。
e0259727_1213579.jpg

「ぎゅうひって、昔は牛肥って書いたんですよ~。
ほら、この姿が似てるでしょ」と先生。
「…!」
「ほかに例えるものなかったのか!」
しばらくママさんたちの話題をさらいました。


ようやく、保育園児の見せ場到来~
こねて、丸めて…
e0259727_12253761.jpg

何も口はさまずとも、モクモクとできる白玉だんご。
e0259727_1245591.jpg

しかし、おだんごづくりは、性格でますね。。。

琥珀色だじぇ、寒天。
e0259727_11322211.jpg

カットはカードで。なるほど、これなら簡単・安心。


ちびっこたち、おつかれちゃーん!
e0259727_11323726.jpg


実は、寝起き、参加者はほとんど小学生、場馴れしていない、
いろいろ重なって、はじめは一言も発さず、
終始私にまとわりついてモジモジやったドンさん。
あげく、小さい声で、「ドンあんこきらいや…」と吐く始末。

あちゃー。。。


でも、救世主。
同じ年の女の子とだんごづくりすることで、
ようやくスマイル&肉声でてきました~汗。

やっぱりドンには、友達パワーが「楽しい」の必須エッセンスなんすね。


寒天、ぎゅうひ、白玉、型抜きしたようかんなどを、
ドンと私の分、ふたつ器に盛ってもらいます。

完成! 
e0259727_11324712.jpg

美しい。


「おいしー」
e0259727_11395015.jpg


寒天のコキュコキュっとした歯触りと、なめらかこしあん。最高でした。

自分が食べたい受けたい心ばっかりで、強行参加した和菓子教室。
ドンにはすこーしハードル高かったかもしれませんが、
また違う一面を見られる機会となりました。

一祥さん、9月には街中に新しい教室もオープンされるそう♪
この機会に、和菓子はちゃんと習ってみたい!



久々の、自転車ふたり乗りも新鮮でした。
[PR]
by itsuka38 | 2013-08-06 12:51 | こそだて